あったかい住まいのお手伝い

給湯器・ガス機器の修理なら野々山ハウジング ENEDO TOTOリモデルクラブ

メニュー

スタッフブログ

キッチン排水トラップ

2021.07.14

今回はキッチンの排水トラップについてお話です

台所の排水トラップとは、排水口奥に設置されている部品です。排水口のふたを開け、ご見受けのバスケットを外してみると、お椀を逆さにかぶせたような部品が目に入ると思います。
キッチンの排水トラップとはこの部分を指しています。
排水トラップが設置されている目的は主に3つです。

 

・キッチンで発生したごみが排水パイプへと流れ込むのを防ぐため
・下水からの臭いを防ぐため
・ネズミやゴキブリなどの侵入するのを防ぐため

 
しかし水が溜まることで排水口のヌメリ、臭いが気になる、掃除が大変などというお声もいただきます。
子供は別に家を持った、あと何年もこの家に住む予定がないからキッチンのリフォームをするほどでもない。と思われていても、排水トラップだけでも簡単に交換ができます!!

排水溝の寸法(直径)が180mmまたは186mmであれば交換が可能です。

*楕円形状のものやィスポーザーからの交換は不可となります

排水口の深さが浅くなり、オワンもなくなります。材質がステンレスになるため汚れもつきにくくお手入れが簡単になります。

 

長年使用しているとホース内部も汚れがこびりつき流れが悪くなることもあります。
ホースも新品に交換するのでキレイになります。

当社に展示品もございます。
お気軽にご相談下さい。

(福嶋)